FC2ブログ

早朝 ポタ

2018年10月

DSC01419.jpg

早起きしたが、いまいち体調がよろしくないのでポタリングをすることにした。

和泉リサイクル環境公園に行って小休止。
いつもなら鍋谷に行くが、Uターンし、松尾寺に行く。

DSC01423.jpg

松尾寺手前には巨木があり、ご神体となっている。
先の台風でも大丈夫だったようだ。

DSC01425.jpg

自転車を置いて比較してもかなりの大きさである。
樹齢何年なのだろうか。

DSC01429.jpg

さて、紅葉がきれいな松尾寺はと言いうと、台風で荒れていた。
本堂まで行きたかったが、砂利でクリートが痛むので、また今度にしたいと思う。

裏手、高台にある松尾寺公園からは景色がよく見え
うっすらと港大橋や旅客船サンフラワーを見ることができた。
まだまだ走りたかったが、子供と約束もあるので帰るとしよう。

走行距離   32.7km
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

ブラックラピッド ストラップ

2018年9月


5D3_1456.jpg

自身主に一眼レフを愛用していて、購入当初は付属のストラップを使っていた。
最初は良かったのだが、使っていくうち、子供と遊びながら写真が撮りにくくなって来た。
例えば、子供と一緒に遊んでいたら、すぐ構えられない。鞄をたすき掛け、ストラップもたすき掛けの様にしていると、引っかかって構えれない。
まぁ一番の問題は、カメラとレンズで2キロ位あり、ストラップが千切れそうになって来た事かな。


5D3_1461.jpg

そこで、表題にもある様に、ブラックラピットを買った。(上記の写真は古い方)
これはたすき掛けにはなるけど、三脚穴で一眼レフを固定するので、手を下に伸ばせばグリップを掴め、構えやすい。
子供と遊んでいてもストレスなく撮影できた。
そのかわり、カメラがブラブラしているので、周囲には注意を払う必要がある。


3年間程使っていたが、全く問題ない。子供と遊び、走り、存分に使っていた。

5D3_1463.jpg

だが最近ふと見ると、輪っか同士当たっている部分がすり減り、千切れそうな感じになっている。

5D3_1460.jpg

(上記の写真は新品のもの)
これでカメラが落下することになれば目も当てられん。

5D3_1458.jpg

なので、早速同じ物を購入。
肩パットの柄は違えど、仕様は同じ。


5D3_1459.jpg

私自身、このストラップが一番使いやすい。
以前の物より、少し改善されて、軽くなった感じがする。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

和泉リサイクル公園 コスモス

2018年9月

DSC01407.jpg

明日、大阪に台風24号がやってくる前、買い物ついでに公園に寄ってみた。
従業員の方以外人はおらず、皆さん台風に備え、準備をされていました。

さて、今はコスモスが咲いているとのことでしたが。

DSC01408.jpg

チラホラ咲いていて
まだまだ蕾も多く

DSC01410.jpg

これから背丈が伸びるであろうコスモスも。
今回の台風でどうなってしまうのか。

DSC01417.jpg

しかもこの時点で次の25号が発生しているとは・・・
同じコースを辿ってきそうな気配ですし。
もう来てほしくないです。

テーマ : ■お花が好き♪
ジャンル : 趣味・実用

大阪 散歩

2018年9月

DSC01381.jpg

K氏が来阪。
日曜日にイベントがあるらしく、それに参加するためらしい。
せっかくなので、晩御飯でも・・

DSC01375.jpg

その前に、大阪駅前広場ではビーチバレーが行われていた。
少し観戦して、梅田ヨドバシへ

DSC01386.jpg

カメラを見て、晩御飯を食べる。

DSC01393.jpg

そして、グランフロントでお茶を飲む。

DSC01397.jpg

まさかの仕事ネタで盛り上がってしまい、遅くまで話し込んでしまった。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

敗北 暗峠

2018年9月

DSC01345.jpg

さて、今日は暗峠に行こうと思い車を走らせた。
新石切付近に車を止め、国道308号を走る。
もうすでに勾配は始まっているけど、近鉄ガード下をくぐった先が本番である。
先に見える細い道が暗峠で、これで国道です。
地面はアスファルトではなく、コンクリート舗装。これを見ただけでも勾配があることがわかる。

DSC01350.jpg

住宅街を走るのだが、

DSC01349.jpg

この勾配である。

DSC01352.jpg

後ろを振り返れば、景色がいい。

DSC01355.jpg

さて、府民の森に入る。木々が生い茂り、蝉もまだ泣いている。
そして、前に見えるのはとんでもない坂道。
果たして登れるのだろうか。ここから暗峠まで2キロの文字。
「この道を2kmもはしるのか」
と気分が重くなる。今思えば、この時からもう心が負けていた。

さて、上り始めよう。

DSC01357.jpg

最初はなんとか登れていた。
が、最初だけ・・・・

DSC01361.jpg

段々と速度が落ち、蓋のない溝に恐怖を覚え、そして自転車がひっくり返りそうになって停車。

DSC01360.jpg

停車してしまうと、リスタートができないので、どこか側道に入り、立て直して上るが、またも前輪が浮く。

DSC01363.jpg

自転車を抑えきれない。でも抑えると、足が上がらず登れない。

DSC01371.jpg

乗っては、押し、乗っては押しを繰り返し

DSC01364.jpg

府民の森に入って400mしてから
「駄目だ。帰ろう」

DSC01369.jpg

と早々に敗北宣言をし、来た道を戻った。
しかし、これまた下り坂も怖い。
ブレーキしても止まらないし、対向車は来る。なによりリムが持たない気がして、歩いて下った。

完全に敗北であります。

DSC01374.jpg

因みに自分が若かりし頃は大阪側、奈良側共に登れた。あの時はMTBだったからかもしれないが、実際ロードで上っている人もいる。
悔しいなぁ。不甲斐ないなぁ・・・・
憂鬱のまま会社に行き仕事をする。

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

JUN300

Author:JUN300

月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク