積雪

2018年2月12日(祝・月)


5D3_5780.jpg

世間では3連休なのだろうが、私の休みは日曜日だけ。さて、出勤前に洗濯物を干すか。
ガラッ
・・・

雪国になってる!

子供達に伝えると、すぐ起きてきた。

5D3_5783.jpg

やはり、雪が降るとワクワクするもので、短い時間だけど、子供と公園へ。

5D3_5808.jpg

誰もおらず、新雪。大きな雪だるまと、雪合戦をして出勤する。
線路には雪が積もり、真っ白。
写真撮りたいなぁー
休みたいなぁー

驚いたのは、都市部を走る南海本線のポイントに融雪カンテラがあった事。
後々思えば、高野線には山岳地帯があるので、南海としては珍しくないのかな。
昼間には雪は無くなってしまったなぁ。
スポンサーサイト

テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

チョコレート

2018年1月25日(木)

DSC00167.jpg

会社帰り、閉店間際の近鉄阿倍野に寄ってきた。
近鉄百貨店9階でバレンタインショコラコレクションが行われているためだ。
さて、この催しものは男が行くべきではないと重々承知だが、

「レオニダスのアイスが食べたいのだ!!」

と言う理由で、一緒に帰った同僚を連れ、アイスを食べた。

DSC00166-3.jpg

「美味しい」
が、周りを見渡せば、女性のみ・・・
いや、同僚がいてくれてよかったよ。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

浜寺公園駅

2017年

IMG_6901.jpg

十数年前、近辺に引っ越してきた。
近所にこんなに素晴らしい駅舎がある事に驚いた。

IMG_6910.jpg

因みに、浜寺公園駅の他、諏訪ノ森駅舎や、高師浜駅舎も残っている。
しかし、南海本線高架化事業で駅舎が撤去解体の可能性があったが、無事保存が決まった。

徐々に街並みは変わり、いつしかロータリーが出来上がった。

5D3_5649.jpg

そして、2016年1月27日の営業終了後、閉鎖され、仮駅舎へ移行された。
囲いが出来てからも、駅舎に動きは無かったが、

IMG_1883.jpg

高架化工事の為、曳家工事で移動させるという。

5D3_4763.jpg

11月28日、12月1日、18日に行うという。平日なので見に行けない。

IMG_2190.jpg

ようやく3回目行われる前に観に行くことが出来た。

IMG_2187.jpg

レールが引かれ、準備万端。

IMG_2183.jpg

因みに、写真はハイアングルで撮りました。
そして、動いた24日に観に行った。

IMG_2192.jpg

まだジャッキアップしていたが、新たな位置に駅舎は来ていた。

IMG_2198.jpg

写真を撮っていて初めて知ったのだが、

IMG_2196.jpg

この駅舎暖炉らしきものがあったのね。
さて、来春には再利用されるらしいので、楽しみである。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

加太サイクリング 下巻

2018年1月7日(日)

DSC00100.jpg

砲台跡を辞して、加太の町へ、淡嶋神社を見学し、

DSC00103.jpg

草餅を食べて、

DSC00105.jpg

加太駅で休憩。
さて、ここから来た道を帰ろうかと思ったけど、それじゃ面白く無いので、紀ノ川沿いを走って帰るとしよう。

DSC00112.jpg

旧加太線紀ノ川橋を見て、

DSC00115.jpg

上流に進む。
堤防は車も走るので、自転車は堤防を降りて、

DSC00117.jpg

川に近い自転車道を走ると快適。
自転車道が堤防上の道に接続。ここから北上。
ここからは熊野古道を通る。

DSC00121.jpg

山口王子社を通過し、雄ノ山峠を越える。

DSC00124.jpg

暫くは、熊野古道沿いを走り、

DSC00126.jpg

和泉砂川の信達宿を通過し、

DSC00127.jpg

厩戸王子と写真を撮って、旧26号線で北上し、帰宅。

DSC00128.jpg

久々のサイクリングなので、軽めを想定していたんだが、距離を見てみると、結構走ってた。

本日の走行距離 115.3キロ

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

加太サイクリング 中巻

2018年1月7日(日)

DSC00051.jpg

深山第一砲台跡を見に来た。
友ヶ島には凄いものがあるらしいけど、そこまで時間はないし、行けない。しかし、ここ深山第一砲台跡も素晴らしかった。
人が居なかったのも良かったのかもしれない。

DSC00067.jpg

階段を下り、弾薬があったであろう

DSC00070.jpg

場所。

DSC00075.jpg

中は空洞でガランとしていた。

DSC00046.jpg

砲台自体は無いけど、

DSC00061.jpg

あったとされる場所に説明板があり、

DSC00053.jpg

砲台跡から階段を上ると、

DSC00056.jpg

紀伊水道が見渡せ、友ヶ島を望む。
さて、砲台跡を辞して、加太の町へ向かうとしよう。

さて、今回写真が多すぎた為、また下巻に続きます。

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

JUN300

Author:JUN300

月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク